専門用語が出てきたら、用語集を見てざっと理解し、少しずつ語彙を増やして行きましょう

金融や投資には普段はあまり耳にしない専門用語が多く出てくるため、「専門用語を使わないで分かり易い言葉で説明して欲しい」という要望をよく聞きます。しかし平易な言葉で説明しようとすると、一つの専門用語を表すのに20字も30字も必要になり、文章が長くなってかえって分かりにくくなってしまうことが多いのです。少しずつでいいのです。金融用語に馴染んで行きましょう。

以下のサイトが専門用語を理解する手助けになります。

 4コマでわかる株式用語(マンガ)(株&[アンディ])【PC向け】
 金融用語解説(金融広報中央委員会)
 金融・証券用語集(日本証券業協会)
 金融用語辞典 投資信託(MORNINGSTAR)【PC向け】
 金融用語辞典と投資信託情報(アーティス)【PC向け】
 証券用語解説集(野村證券)
 初めてでもわかりやすい用語集(SMBC日興証券)
 トレダビ用語集(K-ZONE)

金融リテラシーが身につく投資学習ナビ「金融リテラシー.COM」へ戻る